こんばんは。

いつもありがとうございます。

本日の更新は吉岡です(^^)

今日は、最近の吉岡の気付きをこちらに書かせていただきますね。

どんなことにも表と裏がある。ということなんですが、

突然何を言い出すんだい!?

という感じでしょうか(^^;)

お客様によく、

ご自分のいいところを教えて下さい♪とお聞きします。

そうすると。。。

ひとつふたつ言って下さる方、

たくさん言って下さる方、

ない!!と言われる方、

いろいろいらっしゃいます。

そして、一言!!!

“嫌いなところならたくさん言えるんですけどね。”

Σ(=°ω°=;ノ)ノ

驚きつつも、以前の私もそうでしたので、

大納得です。

ですが、人間、ネガティブな気持ちもポジティブな気持ちもどちらもあります。

ただどちらを見ているかだけの違いなんですね。

嫌なところもひっくり返しちゃえば、いいところになります。

表裏一体です。

四文字熟語が気になったので、調べてみました。

表裏一体 意味

二つのものの関係が、表と裏のように密接で切り離せないこと。▽「表裏」はおもてとうら。「一体」は一つのものの意。表裏は同体で切り離すことができない関係にあること。

 

だそうです。切り離せないので、

嫌なところをいっぱい言える人は、いいところもいっぱいあるということですね♪

嫌なところを見つけたら、裏側を見てみたら、自分のバージョンアップのチャンスです(^^)

写真は、先日入ったお店の照明です。

キレイなものを見るとHAPPYになりますね♪

感謝

15-12-15-21-44-15-782_photo