こんにちは♪

花粉症に悩んで20年弱...私にとっては、春は憂鬱な季節で

私の鼻も目も喉も、「春は花粉症があるし不快だ~(Θ¬Θ)!!」と感じて叫んでおりました...(想像)笑

 

そんな私も遂に(Ω∇Ω)!!

脱花粉症歴2シーズン目に突入~!!!\(°∀°)/

おかげさまで心地の良い春を迎えております、富永です♪

 

IMG_6779

 

すっかりお花とも仲良しです♪笑

 

でも、花粉症の時は、「目も痒い!!鼻もムズムズする!!花粉め~!!」

と毎日毎日、花粉を敵だと思っていました。笑

よく考えたら、春も花粉も実際は何もしていないんですが...

何を勘違いして目や鼻を攻撃されていると思っていたのやら。笑

どうやら私が、無実の花粉さんを20年もチクチク攻撃していたようです...

今まで、すみませんでしたm(−−)m

 

さて今回は、花粉についてのお話をしましたが、物事は共通して、全て良いも悪いもありません

良い!と感じるか、悪い!と感じるかは、自分(の中のものさし)で決めています!!

それによって日々私たちは、起きる出来事や、出会う人を無意識にジャッジしているんですね~☆

 

果たしてそれは、本当なのか?

 

 

物事がスムーズに行くときは、今までの経験をしっかりと活かし、冷静に判断を大人の自分でされている時です(^^)

 

では、私たちが問題だ!!と感じるのはどういう時なのでしょうか??

 

〇〇が悪い、〇〇なんて嫌いだ!!

〇〇された~!!

どうせ〇〇なんでしょ!!

〇〇になったのは、私のせいじゃない!!

 

心の奥では声にならない、言葉にならない感情が沢山叫んでくれています。

でも、

怒るのは大人げないよね~

言ってもしょうがないしね~

ま、いいか。寝たら忘れるしね~(忘れたつもり)

をしてしまいがち...

 

なぜなら、ネガティブな感情がダメ!!と思っているから。

でもそうではないんです!!!

ネガティブな感情がダメ!!なのではなく、そのネガティブな感情を見てみぬふりが問題なのです。

 

「誰も私の気持ちなんてわかってくれない。」

「話しを聞いてもらえない。」

「どうせ何を言っても相手にしてもらえない。」

 

そんなあなた...(´ヘ`;)

 

\ 自分の声を自分が無視していませんか~?? /

自分にきちんと向き合う事が、問題解決の近道です♪

特に悩みは無いけど、〇〇になったらいいのにな~などの、お願い事でもOKです♪

 

自分の声を自分が聞いて、その自分に自分が応えてあげる...

 

人や世の中に振り回されずに、自分で自分を大切に出来たらいいですよね♪

 

その為には自分(の本当は...)を知ることですね(^^)

 

4月は、私の脱花粉症に至ったこの心理学のセミナーも考えておりますのでお楽しみに♪